ハワイスクープ

The Grand Islander/ザ・グランド・アイランダーを見に行った!

島人ちゃん「グランドアイランダーの部屋が見たいです。
写真がどこにも出てない! 実際に見に行かないとダメなんでしょうか?」

グランドアイランダー(以下、ザ・グランド・アイランダー)のモデルルームは、
一度ご紹介したことがあります▼
ヒルトン・グランドワイキキアンってどうなのですか?
工事は終わっていて、
見に行けるようになったら取材へ行くつもりやったんですけど、
いつまでも中へ入ることはできませんでした。

と!
ザ・グランド・アイランダーのオープン初日に、
ザ・グランド・アイランダーの部屋を見に行くというご夫婦から連絡が入りました。
おお、ぜひ連れてってください!

というわけで……

左2人/ラブラブ古谷夫妻 右/マンゴーしゅーすけ(営業マン)

ラブラブ古谷夫妻の、
ザ・グランド・アイランダー見学につき合わせていただくことになりました。
ラブラブ古谷妻「マンゴーさんも今日初めて見に行くんですって」
よろしくお願いします。

ラブラブ古谷夫「オレは記事に写んなくていいよ」
まあ、ええですやんか。

まずは、マンゴーしゅーすけから、
ザ・グランド・アイランダーについての説明をいただきます。

以前の記事にも登場していますが、
マンゴーしゅーすけは、トップクラスの営業マンです。
ヒルトンのバケーションを購入すると何がいいのか、を、
わかりやすく説明してくれます。
ラブラブ古谷妻「わたしはよく分かんないわ」
マンゴーしゅーすけ「じゃ、ザ・グランド・アイランダーを見に行きましょうか」

ザ・グランド・アイランダーのロビー前、クルマ寄せです。
お客さまが到着されてます。
マンゴーしゅーすけ「このタワーは今日オープンなんですよ。
なので、ザ・グランド・アイランダーに泊られる初めてのお客さまですね」

おお。

マンゴーしゅーすけも初訪問ということで、
ロビーをうろうろと見学させていただきました。

では、部屋を見せていただきましょう!

orengeline6
一番安いカテゴリーの部屋やそうです。
orengeline6

まずは、一番安い部屋を見せていただきました。
山側を向いてる部屋で、そんなに広くはないそうです。

ラブラブ古谷妻「いいじゃない」
確かにいいですね。

キッチンまわりもかなりしっかり造られています。

ラブラブ古谷夫「これはいいかもね」

ラブラブ古谷夫「バスタブとシャワールームが別になってるね」
マンゴーしゅーすけ「バスタブも広くて、
お湯をためて中につかることができるタイプのものです」

ラブラブ古谷夫「それ、いいなあ」

マンゴーしゅーすけ「ガラス窓は二重になっています。
なので、窓を閉めると音がキレイにシャットされます」

へえ。

マンゴーしゅーすけ「これは、モンキーポッドの木でつくったテーブルです。
1枚板なので広くていい感じでしょ」

ラブラブ古谷夫「さっきもあったよね?」
マンゴーしゅーすけ「はい。全ての部屋のテーブルがこのタイプのものです」

マンゴーしゅーすけ「洗濯機&乾燥機は各部屋に備え付けられています」
ラブラブ古谷夫「なんだか全部いいね」

トイレはもちろんウォシュレットです。

シャワーは……
あれ? ハンドシャワーじゃないんですね。
マンゴーしゅーすけ「これね、水がすごい勢いでいっぱい出てくるやつです」
ラブラブ古谷夫「これ、いいんだよね」
そうなんすね。知りませんでした。

キッチンもハンドシャワータイプの蛇口になってました。
ラブラブ古谷妻「これもいいわね」

orengeline6
ちょっと広い部屋。山側。
orengeline6

続いて、ちょっと広めのお部屋を見せていただきました。

ザ・グランド・アイランダーの山側は、
公園(Fort DeRussy Beach Park)が広がっているので景色がすごくきれいです。
マンゴーしゅーすけ「雨じゃなかったらよかったのにねー」
そうなんです。この日は雨でした。
マンゴーしゅーすけ「晴れてる日にまた撮影に来てくださいよ」

ラブラブ古谷妻「キッチンも広くていいわね」

マンゴーしゅーすけ「リビングのソファはベッドになります。ほら」
おお。大人数でも泊れますね。
マンゴーしゅーすけ「大人数といっても最大4人ですけど」

ラブラブ古谷妻「あ、バスルームの流しがふたつあるわ!」
ふたつもいらんでしょ?
ラブラブ古谷夫「何言ってるの。これ、結構大事なんですよ」
マンゴーしゅーすけ「そうなんですよね」
え?
ラブラブ古谷夫「わかってないなあ。奥さんは別がよかったりするの!」
そ、そうなんですか。。。

ベッドももちろん、別々です。

どうです?
ラブラブ古谷夫「決めるのはあちらですからね」
そ、そうですか。

マンゴーしゅーすけ「では、オーシャンビューのお部屋を見に行きましょう」

というわけで、つづく……▼

 

orengeline6
相談はこちらへ
orengeline6

LeaLeaラウンジ(ロイヤルハワイアンセンター3階)へ行けば……

DSCN9890

日本からのお客さまが到着する時間帯なら……

DSCN6565

ヒルトン・グランド・バケーションズのスタッフ(相談役)が案内をしてくれます。
興味がある方はどうぞご相談ください!

※細かい説明は出来ません.ご了承ください。

 

trolley_new

【レアレアトロリー乗り放題】7日間パス▼

 

facebookでコメントする

Return Top