ハワイスクープ

ハワイアンモンクシールの親子

主ふーみん「カイマナビーチ、サンスーシー辺りに、
最近モンクシールの親子がいるらしいです。
お母さんにはロッキー、赤ちゃんはカイマナと名前も付いているらしく、
ローカルニュースにも取り上げられていました。
パパラッチしてきて欲しいです」

主ふーみんって同僚やし。
わざわざ調査依頼送ってこんでもええのに。
主ふーみん「会社のメールだと無視するでしょ」
わ、わかりました(涙) 行ってきます。

というわけで、19番バスに乗って、
ニューオータニ・カイマナビーチホテルの前までやってきました。

ここには、20番バスも停まります。
LeaLeaトロリーのダイヤモンドヘッド/カハラモールラインの、
4番停留所も近くです。

そのまま、ビーチへ進むと……

おお、みんなが何か見てます。

いらっしゃいました。
色が濃いというか、海側のつや消しなのがお母さん、ロッキーみたいですね。
写真左のキレイな色が、赤ちゃん、カイマナです。

2頭のまわりにはロープがはられ、
ところどころにこのようなプレートが立てられています。
ハワイアンモンクシールに近づいたらあきませんで、と。

さてさて、へなしゅんは2000年にハワイへ上陸しまして、
こういう仕事をしておりますもので、
モンクシールを見るのも初めてではありません。

何度も見ております。
が、久しぶりやったので忘れておりました。

彼らは、超ナマケモノというか、動かないやつらなのであります。
カイマナが赤ちゃんなので、時々動きますが、
それでもかなり時々です。じーっと転がっております。
暑いので撤収してきました。

報告、以上です。

 


【レアレアトロリー乗り放題】7日間パス▼

 

facebookでコメントする

Return Top