ハワイスクープ

ヒルトン5-4/レインボータワー

前回のつづきです。

ヒルトンハワイアンビレッジには、2017年現在、タワーが8つ並んでいます。
調査依頼をいただいたので、その中でホテルタワー5つを見学してきました。
 

写真が多いので5回に分けてお届けします。
今回は…… 

一番海側にそびえている……

レインボータワーをご紹介します。
このレインボータワーの2階には……

へなしゅんが、ハワイで何食べよう!?(ぴあMOOK)でも紹介してる、
バリ ステーキ&シーフード/Bali Steak & Seafood
も入っています。

R2913号室

まず見せていただいたのは、29階にある大きなお部屋でした。

なんと、この部屋は2部屋がぶち抜かれている大きさがありました。

ううむ、超開放感です。
ラナイへ出てみましょう。

最高です。

モロカイ島やマウイ島が見えそうですが、
実は角度が微妙に違っていて、
それらの島はダイヤモンドヘッドよりも北(左)に隠れてしまっています。

大きなバスルームがついています。

障がい者の方も快適に使えるよう、
シャワールームもついています。

R2211号室

7階降りてきました。
今度は普通の大きさの客室です。

7階降りてきても、レインボータワーの立地はやっぱりすごいです。
ワイキキのホテル群もダイヤモンドヘッドもどかんと見えています。

海の中にそびえているような立地なので、
陽当たりがとってもいいです。

バスルームです。
通常ルームのバスルームとは思えないほど広いです。

R1900号室

最後に、海側の角部屋を見せていただきました。

ダイヤモンドヘッドとは逆向きですが……

角部屋なので、金曜日に行われる花火は目の前で行われます。
※矢印のあたりが打ち上げ場所です。
ヒルトンラグーンタワーペントハウスで花火見学!

ちなみに冬は、目の前に夕陽が落ちます。

ラグーンも真下に見下ろせます。

アラワイヨットハーバー、
カカアコからダウンタウンにかけての高層ビル群、
ダニエルKイノウエ国際空港、
そしてEWA方面と、最高のビューです。

その風景を、寝っ転がったまま眺めることができます。
ううむ、最高。

ちなみに、H.I.S.で申し込まれたら、階層は若干違いますが、
部屋指定というのができたりします(追加料金は発生しますが)

それならここ!と指定できます。
もちろん高層階です。

……つづく▼

 

ヒルトンハワイアンビレッジの記事、他にもいろいろあります▼

ヒルトンラグーンタワーペントハウスで花火見学!
TROPICSで朝食を/ヒルトン・トロピクス
昔の写真/ヒルトンの歴史

ダイヤモンドヘッドタワー
タパタワー
カリアタワー
・レインボータワー(このページでご紹介しているのはこれ)
ザ・アリイ

 

ヒルトン ハワイアンビレッジ ワイキキ ビーチリゾート

facebookでコメントする

Return Top