ハワイスクープ

Fisher Hawaii フィッシャーハワイを見に行ってきました。

JAMA「今度ハワイへ行く娘が、フィッシャーハワイを見つけました。
娘はカワイイ文房具や雑貨を買うのが好きで、
ここで売ってるかどうか知りたいようです」

しーらいふぱーくマニア「新しいフィッシャーハワイについて、
もっと詳しくレポートしてください!」

フィッシャーハワイが引っ越してすぐレポートしたのは覚えています。
と思ってその記事を見直したら、確かに簡単すぎます▼
新しいフィッシャーハワイはどこに出来たの?

JAMAさんからのメールには、
「もう一度ゆっくり確認しに来たいと思います」
と書いてあったのにその記事が見当たらないとも書いてありました。

うう、申し訳ございません。

というわけで、もう一度フィッシャーハワイへ行ってきました。

フィッシャーハワイは、いわゆる文房具屋さんです。
へなしゅんがハワイへ上陸した2000年には、
すでに老舗としてローカルの間では知られているお店でした。

2017年現在、
・カカアコ
・ダウンタウン
・ソルトレイク
の3カ所にお店があります。

で、前回レポートさせていただいたのは、このカカアコのお店です。

前回レポート、と書いてありますが、
その記事はめちゃくちゃ簡単なものでした。

情報として得られるものは、なんだか以前のお店よりも小さい?
というくらいでしょうか。

今回は、もう少しゆっくり見てみたいと思います。

以前のお店よりも小さくなっていますが、
それでも文房具店としては、やっぱり大きいのではないでしょうか。

で、ゆっくり見てみて気がついたことがあります。

置いてあるモノの種類は減っていませんが、
それぞれの種類で置いてあるものが少なくなっているように思いました。

例えば絵の具なんかは、
前はもっともっとたくさんあったように思うのです。

といっても、これでも充分多いですが。

お掃除用の洗剤とか芳香剤なんてのも並んでいます。

オフィスで使うようなデスクや椅子。

マウスなんてのも置いてあります。

FAXマシンが$99.00
安っ

っていうか、最近の定価というか、
相場を知らないへなしゅんでありました。

facebookでコメントする

Return Top