ハワイスクープ

手作りサインギャラリーはどうなっていますか?

くるちゃん「ハワイアンサインギャラリーに行きたいと思っていたところ、
ネットで店主のオクダさんの訃報を知りました。
もう、まったく購入する事はできないのでしょうか?」

びー「手作りサインギャラリーのオーナーさんが亡くなったと聞きました。
お店はどうなってるんでしょうか? 悲しい!」

他にもメール?調査依頼?を数件いただきました。

ハワイアンサインギャラリーを取り上げた記事はこちらです▼

手作りサインギャラリーへ行こう

オクダさんが亡くなられたのは2016年の年末やったと思います。
ちょうど1年前くらいですね。

ハワイアンサインギャラリーがあったのは、
ワヒアワというオアフ島の真ん中あたりにある町です。
TheBusに乗って行ってきました。

まず、ワイキキから8番バスに乗って、
アラモアナセンターへ向かいます。

アラモアナセンターの山側乗り場から、
52番バスに乗って……

一路ワヒアワへ。
8番バスの乗り換えも含み、1時間32分のバス旅でした。

ワヒアワはちょうど雨上がりでした。
果たして!

あー!
まったく違う顔になっています!

新しいお店がオープンするのでしょうか?
なんだか改装している感じでした。
誰もいなかったので、これ以上の情報がなくてすいません。

と、この記事を見て、さっそく情報が入りました。

tomoko「12月中旬にサインギャラリー行きました。
家具の搬入をされてたので伺ったら、新しいオーナーさんが決まったそうです。
私の聞き取りが間違えてなければ、
ハリスさんの家族はレンタルを希望されてたそうですが、
結局新オーナーの要望で売ったそうです。
工場中の中の様子も見せて貰ったので、写真を送ります」

おーまじですか!

というわけで、tomoko さんからのご投稿です。

これは生まれ変わったら見に行かねば!
tomoko さんありがとうございました。

facebookでコメントする

Return Top