ハワイスクープ

ある日のツアー下見の風景。

2017年の終わりのある日、
とあるツアーの下見に出かけることになりました。

出かけたメンバーは以下3人とへなしゅんです。

左/LeaLeaスタッフ・なべ
中/絶景&ヒーリングツアーのTsujiさん
右/LeaLeaスタッフ・アロハ3104ショージ

ううむ、おっさんばっかりやし。まあ、ええか。

このツアーは、Tsujiさんの会社が始めるもので、
オアフ島の絶景スポットと、
スピリチュアルなポイントを厳選しています。
で、今日はその下見なのであります。
お客さまはいません。われわれだけ。

さて、ひとつ目。
本来はツアーの最後に行くはずの、
オアフ島沖へ出るボートに乗ります。

この日行われていたツアーに参加させていただきました。

キャプテンと奥さん。
ハワイアンのキャプテンが、
ハワイの文化についていろいろ語ってくれます。

あ、英語なので、半分くらいしかわかりませんでしたけど。

ボートには、海の中を見学出来るような仕組みが作られていて、
船の上からでも海底を見下ろすことができるようになっています。

09:00
Kewalo Basin Harbor を出港。

ワイキキ沖で、みんなが騒ぎはじめました。
イルカがいたようです。

おお、真横!

よろしければ動画でご覧ください▼
ハワイ中作戦/ワイキキ沖でイルカと遭遇。

船はダイヤモンドヘッド沖まで行き、ターンして帰ってきました。
船のうえでは、
ずっとキャプテンがハワイの文化について語ってくれていました。

実際のツアーになったら、通訳が同船して通訳してくれるそうです。

10:30
Kewalo Basin Harbor に戻りました。
約1時間30分の海上散歩でした。

まだ早かったのですが、お弁当をいただきました。
・おにぎり
・タマゴ焼き
・ソーセージ
・から揚げ
・お茶

タンタラスの展望台へ。

夜景を見に行くツアーでは入ることができない展望台です。

夜は、ワイキキサイドしか見えませんが、
展望台からは、空港のラグーン滑走路まで眺めることができます。
本来のツアーでは、09:00ごろにやってくるので、
飛行機の離着陸もたくさん眺めることができると思います。

その後、サンディビーチへ。
ローカルの若者たちがボディボードをやっているエリアではなく、
やや北へ進みます。

ここで、
「神々が残していった海のパワーを感じていただく」そうです。

マカプウ展望台にて絶景撮影。

ワイマナロベイにて白砂ビーチを撮影。

このあたりから雲行きが怪しくなってきました。
ううむ。

で、このあと雨が降ってきました。
雨の中を Pali Hwy を走って山を越え……

出雲大社へ到着。

本来は、この後、Kewalo Basin Harbor へ行き、
海の上からワイキキを眺めます。


雨などで海の上へ出れない場合は、
ビショップミュージアムへ行くそうです。

こんな感じのツアーでした。
販売が開始されたら、またお知らせします。


企画段階なので行程・内容は変わるかもしれません。

facebookでコメントする

Return Top