ハワイスクープ

ブルーノートでビッグマウンテン/Big Mountain

でかい山「ジャズバーのブルーノートに、ビッグマウンテンが来ると聞きました。
ビッグマウンテンってレゲエバンドですよね? どういうことですか?」

前回の記事でも少し触れていますが、
ハワイのブルーノートで演奏されるのは、ジャズだけじゃありません。

それを伝えるために、いい取材対象(バンド)が来ないかなあ、
と思ってたらいらっしゃいました。
なんと、ビッグマウンテン、レゲエバンドです。

さっそく、アウトリガーワイキキの2階にある……

ブルーノートへ。

ブルーノートといえば、
ニューヨークのマンハッタンが本店のジャズクラブです。
日本とイタリアにもブランチがありますが、
どちらもジャズがメインのお店です。

なんすけど、ハワイのブルーノートでは、
ハワイアンや、レゲエなんかも演奏されています。
土地柄というか、なんというか。
あ、へなしゅんは、ハワイアンにはあんまり興味がないですが、
レゲエは大好きです。

オープン当時から働いていらっしゃるという日本人スタッフ。
この方がいらっしゃったら日本語で大丈夫です。

そして……

18:30 ビッグマウンテンが登場されました。

へなしゅんが昔聴いていたころとは、メンバーが替わっていました。
っていうか、もう昔の話ですもんね。
懐かしい。

というわけで、ブルーノートといえばジャズクラブなのですが、
ブルーノート・ハワイはちょっと雰囲気が違います。
試しに行ってみてください。

もちろん、奏者を確認してから。

facebookでコメントする

Return Top