ハワイスクープ

ついにオープンのつるとんたんに行ってきたよ、へなしゅん編集長~の巻

へなしゅん編集長が「ええなあ。行きたいなあ」と言っていた、ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階、オープン間近だったつるとんたん。
ハワイ時間本日2018年6月14日(木)ついにソフトオープンとなりました。ので、読者の皆さまとへなしゅん編集長に、いいかおりからご報告。
場所はなんと、便利な(?)H.I.S. LeaLeaラウンジのお隣。
LeaLeaラウンジの上には人気ステージ「ロック・ア・フラ」専用シアターが見えています。
つるとんたん ロイヤル・ハワイアン・センター店
TsuruTonTan UDON NOODLE Brasserie Royal Hawaiian Center
住所: 2233 Kalakaua Ave. B-310, Honolulu, HI 96815
電話番号: 808-888-8559
営業時間: ソフトオープン中は17:00~21:00(グランドオープン後は営業時間変更予定。ランチもスタートするとか)店頭にメニューが出ているのがありがたい。
あらかじめどんなメニューがあるか、知ってから入りたいヒトもいっぱいいますよね。実は私がそう。
へなしゅん編集長は?
へなしゅん「わたくし、前持って調べたりせんのです。いきなり系で」
なるほど。

ソフトオープンに先立つ2日前、メディア向けお披露目会があり、プリリンと行ってきたのです。これはそのときの模様。マネージメントチームの方の素晴らしい笑顔に迎えられて店内へ。
へなしゅん「うどん屋さんに見えませんな」

店内は広く、12名収容のプライベートルームを含む約170席。ジャパニーズモダンな雰囲気です。
へなしゅん「めっちゃ広いですやん」店内をひと目で見渡せるレイアウトになっていないので、テーブルに座ると落ち着けます。
窓に面したテーブルや、扉付きの小部屋になったプライベートルームも。

いくつかのメニューのサンプルもいただいたのですが……スタッフの皆さんの笑顔と気配り、イケてました!
へなしゅん「うどん。。。。」
私たちのテーブルを回ってくれたローカルのサーバースタッフは、全員英語オンリーに見えたのですが、こちらの質問に対して日本語で返してくれたり。(この彼もそう)
へなしゅん「日本語通じるんですね。安心」
日本語も通じるスタッフ、多いようです。
スマホを向けたらキッチンスタッフもこの笑顔。

さて、見せていただいたメニューの紹介です。
おっとその前に。メインシェフは、日本のつるとんたんやミシュランレストランでの経験を持つ2名の日本人シェフと、1名のローカルシェフ。
うどんに関しても、日本からの厳選小麦粉と、北海道産昆布と国産鰹節の合わせ出汁を使用。毎日店内での作りたてを提供してくれるとか。
上)スパイシーツナ タルタルコーン
(併せてトロピカルな創作カクテル。日本酒や焼酎のセレクションも充実の模様)

左下)サーモンスノー クラブロール
小腹が空いているときは、ちょっとつまめる寿司ロールがあるとホント助かる。
プリリン「このサーモンスノークラブロール、試食させていもらったけど、サーモンがとろけるやわらかさでめっちゃ美味しかった!」

右下)グリルドダック
これ、味見をさせていただいたんですが、ときにある、ダックのお肉の硬さが全然なかった。
プリリン「これも、噛む必要ないくらいやわらかくて美味!」

上)ハマチ カルパッチョ
これも味見。カルパッチョ好きとしては、嬉しい~。ハマチ、新鮮!
下)和牛寿司
お肉で隠れていますが、下に寿司米が。これも味見させていただき、密かな(?)肉食女子*としてはルルルル~♪
この場合の肉食とは、単に食べるお肉が好き、ということでございます。そして全然密かじゃなくて知れ渡ってるかも(冷汗)。
へなしゅん「うどん屋さんって感じじゃないんですね」
いろんな形で使えるお店って感じです。居酒屋っぽく使うのも全然あり!

でも、ちゃんとうどんはありますよ。というわけで、次は本命の(?)うどん。
左上)明太キャビアうどん
明太子だけでも嬉しい人はいっぱいいると思いますが、そこにキャビアが。ゴージャス。
プリリン「これ、今回の試食には登場しなかったけど、一番人気らしいからぜひ食してみたい!」

右上)ウニうどん
ウニ、しそ、きざみのり、天かすの日本の味。
プリリン「ウニうどんは細麺でした。素材によって麺の太さも調整しているこだわりが凄い!」

左下)ビーフうどん
「昔作ってくれた母の味」とか「懐かしい給食の味」なんて声が。

右下)坦々うどん
坦々麺好きには堪えられないハズ。
プリリン「これはスパイシー好きのローカルにもウケそう」
へなしゅん「わたくしはウニ食べたいです」つるとんたんカレーデラックス
海老の天ぷらと、トンカツが入った牛カレーうどん。確かにデラックスです。

そしてハワイ限定メニュー……
梅しそシェイブアイスうどん
常夏のハワイにふさわしい、出汁を凍らせたカキ氷が載っています!
へなしゅん「想像つきません。食べてみたい」

こちらもハワイ限定、アヒポケうどん。いまやハワイといえばポケ、みたいな。
ポケは多くの飲食店で外せないメニューとなっています。
プリリン「これ。試食させてもらったけど、私は気に入りました。うどんも太くてモチモチで、ポケも美味しかった!」

当日はお目にかかることはできませんでしたが、ハワイ限定のデザートも用意されているとか。「マウイ産バニラのロールケーキ」や「100%コナコーヒー使用のティラミス」など。次回はぜひ試してみたい!

で、うどんの続きですが……
右は、つるとんたんデラックス。
海老と野菜の天ぷらに、牛肉、鶏肉、玉子入り。
プリリン「この “つるとんたんデラックス” の量に注目!隣の “明太キャビアうどん” の3倍くらいある!」カニとマッシュルームのトリュフクリームうどん
これは、スープとうどんの意外な取り合わせが堪えられない♡ っていう人と、違和感が拭えないっていう人に分かれるかも。
プリリン「私は結構好きでした。サーバーの人もイチオシと言ってましたね。確かに好き嫌いが別れるかも」

グランドオープンは現在のところ6月25日(月)の予定ですが、延びる可能性もあるとのことです。

しかし驚いたのは、お店の方の、「材料を吟味し、麺を熟成させて……」というお話。
お肉を熟成というのは知っていましたが、麺も熟成とは! またひとつ、学びました。
へなしゅん編集長、麺を熟成させるなんて、知ってました!?

へなしゅん「とにかく自分で味見したいです」

facebookでコメントする

Return Top