ハワイスクープ

サブマリンスクーターに乗ってみた

フランキーズさんの農園へ行くツアーを紹介してください
が好評だったので、
いろんなツアーを紹介してみるシリーズをスタートすることにしました。

2015051101

本日のレポーターは、まじめ宮澤1人です。
まじめ宮澤「サブマリンスクーターのレポートに出発いたします」
もっと、やわらかいコメントでお願いします。

まじめ宮澤「今からハワイカイへ向かいます」
無理っぽいです。

20150511map1

本日は、ハワイカイの海でマリンスポーツを楽しみます。
まじめ宮澤「パラダイスサンドバーという海の中の浅瀬と、
水中を走るスクーターを体験します」

2015051102

09:00 前にハワイカイマリーナに到着。

2015051103

簡単なムービーでツアーの説明を受けます。

2015051104

本日、一緒にツアーに参加される新婚佐藤夫妻です。
大阪からいらっしゃいました。
まじめ宮澤「おめでとうございます」

お2人は、サブマリンスクーターに参加されるみたいです。
まじめ宮澤は、その前に、パラダイスサンドバーへ向かいます。

orengeline2
 パラダイスサンドバー
orengeline2

サンドバーといえばカネオへが有名ですが、
ハワイカイ沖にも浅瀬があるそうです。
そこへ向かいます。

2015051105

おお、今日は貸し切りみたいですね。

2015051106

まじめ宮澤「晴れていてよかったですね」
そ、そうですね。
(もっとやわらかいコメントは無理っぽいですね)

2015051107

パラダイスサンドバーへ向かう我々は、
サブマリンスクーターへ向かう船を追い抜かして沖へ向かいました。

20150511map2

そして、ある地点でUターンして…

2015051108

まじめ宮澤「おお、浅い! 今日はこれでも深いほうらしいです」
お、まじめ宮澤がニコニコしています。

2015051109

陸地からかなり沖なのに確かに浅いです。
まじめ宮澤「楽しいです」
そ、そうですか。

orengeline2
 サブマリンスクーターに乗り込め
orengeline2

本当はパラダイスサンドバーで1時間くらい遊ぶそうですが、
確認だけしてサブマリンスクーターへ向かいました。

2015051110

2015051111

サブマリンスクーターを楽しむ船の上では、
新婚佐藤夫妻が順番待ちをしていました。

そして…

新婚佐藤夫の順番がやってきました。

2015051113

まじめ宮澤「海の中に隠れてるからよく見えないですけど、
あれがサブマリンスクーターですね」

そうですね。

2015051114

まじめ宮澤「わたし、耳抜きができないんです。きっと辛いだろうな」
そうですか。
(なんだか、まじめ宮澤が多弁になっています)

2015051115

このまま新婚佐藤夫は海の中へ消えて行きました。
サブマリンスクーターの体験時間は20分やそうです。

orengeline2
 サブマリンスクーター体験中
orengeline2

いよいよ、われわれの順番がやってきました。
では、海の中へ入りたいと思います。

2015051117

海の中へ入りました。
カプセルのような空間に頭を突っ込んで、
あとはハンドルを左右に動かすだけです。

右のハンドルのところに、
クルマでいうアクセルにあたるレバーがあり、
そこを握ってる間は前進します。

ただ、前進しているのがわかんないくらいスピードはゆっくりです。

2015051118

まじめ宮澤のサブマリンスクーターに追いつきました。
サブマリンスクーター一台に、インストラクターが1人ついていて、
常に様子をチェックしてくれます。
安心ですね。

2015051119

目の前で、サカナにエサをやってくれたりして、
ううむ、予想以上に楽しいかも。

2015051120

海の中を走り回るまじめ宮澤。

2015051121

Vサインを送ってくるまじめ宮澤。

2015051122

少しびびっていたまじめ宮澤が、かなり楽しそうに移動しまくっています。
っていうか、確かに楽しいです。

少しだけですけど動画を撮ってみたのでご覧ください▼

20分はあっと言う間でした。

2015051123

まじめ宮澤「いやあ、楽しかったですね。
これはいいかも。またやってみたいです、サブマリンスクーター!」

以上、まじめ宮澤による体験レポートでした。

 

【サブマリンスクーター&パラダイスサンドバー】
午前(第1便 9:00 スタート)プラン

subsubsub

 

facebookでコメントする

Return Top