ハワイスクープ

昔のハワイ/1976年カラカウア通りの写真編

ツルっちに昔のハワイの写真を見せてもらうコーナー3回目です。

1回目 昔のハワイ/プリンセスカイウラニ編
2回目 昔のハワイ/アラモアナホテルの写真編

今回は、1976年のカラカウア通りの写真を送っていただきました。
いやあ、びっくりです。
現在の写真と見並べながら語っていただきます。

まずはこれ。これはカラカウア通りですよね?

201507old01_new

ツルっち「これは、1976年8月の写真です。
カラカウア通りからカピオラニ公園へ歩いただけなので、
カラカウア通りしか写ってないと思います」

右後方に写っているのは…

DSCN2581

シェラトン・ワイキキだと思います。
ってことは、
目の前に写っているのは、アウトリガーワイキキの一部ですか?
いやあ、随分雰囲気が変わりましたね。

ツルっち「コンチネンタルエアラインがありますね。
っていうか、アウトリガーワイキキの敷地だったのかな」

1967年からアウトリガーみたいですよ。

そのまま西へ歩いて来たのが次の1枚ですね。

201507old02_new

これはモアナサーフの前ですね。
ってうか、この三輪車はなんですか?

ツルっち「人力車みたいなものです。観光用の。
金髪のイケメンお兄さん、サーファー風の綺麗なお姉さんが運転?していました。
乗ったことないですが、
終点みたいな所が当時の免税店の出入り口の通りにあったような、、、
そこに何台かあって皆のんびり話したりしてお客さんを待っていました」

免税店の前にですか! 

ツルっち「特に呼び込みとかなかったかな。
日本人を相手に商売するって時代ではなかったし、
ワイキキには英語しか聞こえなかった時代ですから。
それより、よくモアナサーフの前ってわかりましたね?」

DSCN2512

ほら、この建物のカタチ(○印)が同じじゃないですか。
ツルっち「あ、ほんとだ」

っていうか、東方面へは行かなかったんですか?
ツルっち「昔はカラカウアの中心から少しだけ西に、
動物園寄りしか歩けなかったです。危なくて」

え?

ツルっち「ビーチウォーク辺りのカラカウア通りはポルノ街でした。
夕暮れ時は酔っぱらいや変な呼び込みやらがいっぱいいて、危険で危険で。
小娘には、とてもとても行けない場所でした」

想像できないですね。へえ。

201507old03_new

あれ?
これはハイアットの前ですよね?
建物はハイアットな感じですけど、道路があれ?
ツルっち「このころは、仕事用のクルマとバイクが走っていい、
反対側を向いた道があったんです」

へえ。

DSCN2516

今ではすっかり一方通行です。
TheBus もほとんどクヒオ通りを通るようになって、
カラカウア通りを走る TheBus は、
朝の通勤用とシーライフパークへ向かうのくらいです。

201507old05_new

本当ですね。
トランジットバスとバイクはいいって書いてありますね。

DSCN2520

ちょっとわかりにくいけど、
その反対側車線は削られて歩道になっているのかもしれませんね。

201507old04_new

なんだかがらっとしてますね。
ツルっち「当時はワイキキにも民家がいっぱいあって、
夕暮れ時になると、
家の中から小さなラナイに出て夕涼みしている姿も見れました」

へえ×34

DSCN2528

うん、こうして見ると、
車線が減らされたのがよくわかりますね。

201507old06_new

これは…
ツルっち「カパフル通りです」
なんだか寂しー

DSCN2576

今の写真です。
同じく寂しく見えるかもしれませんけど、
これ、道が空くのを1時間ほど待ちました。
何度も写真撮り直しました。
ツルっち「それだけ交通量があるんですか?」
たまたまかもしれませんけど。
特に今は、この撮影ポイントの前にテディーズビガーバーガーがあって、
搬入のトラックがかわりばんこにやってきてました。

201507old07_new

最後の1枚です。
最初はどこかわかんなかったんですけど…

DSCN2579

クイーンカピオラニ
というホテルの名前が確認できたのでわかりました。
ツルっち「すごい。このコンドミニアムはほとんど変わってないですね」
でも、写真右隣の建物はなくなってました。

いやあ、面白いですね。
というわけで、またしてもつづく…▼

 

【レアレアトロリー乗り放題】7日間パス▼

trolley_new

 

facebookでコメントする

Return Top