ハワイスクープ


重要なお知らせ
【2021年12月3日】
諸事情により一時休載いたします。

クルーズ船ナバテックに乗ってきました。

whiteline
ナバテックに乗ってきました。
whiteline

船に乗って、夕陽を眺めながら夕食をいただく、
というツアーを体験取材することになりました。

DSCN0035

一番左にいるのがいつも仕切っているまじめ宮澤です。
まじめ宮澤「今日は大勢で出かけますよ」
大人数です。

DSCN0040

ワイキキから送迎バスに乗り、アロハタワーがあるホノルル港まで向かいます。

DSCN0044

これが双胴船ナバテックです。

DSCN0048

乗船する前に記念撮影。

DSCN0053

LeaLeaチームは大きなテーブルに案内されました。

DSCN0056

まずは前菜が登場します。
・季節のアペタイザー
・ナバテックロイヤルサラダ
・タロイモロールパン

DSCN0059

取材という仕事なんですけど、ビールを一本いただきました。
コナブリューイングカンパニーのロングボードラガー、美味しいです。

DSCN0061

出港前に、展望エリアへあがってきました。
人数制限があるみたいで、17人しか登れないそうです。
一番乗りしてよかった。

DSCN0063

日没ちょっと前の出港になりました。

DSCN0070

LeaLeaチームからは後3人登ってくることができました。
まじめ宮澤はちゃんと登ってきています。
まじめ宮澤「やっぱり上はいいですね」

DSCN0075

DSCN0082

ちなみに、展望スペースには左右にテントのようなものがあるので、
最後尾の展望エリアのほうが見晴らしはいいかもしれません。

DSCN0083

DSCN0085

テーブルに戻ったら、巨大なロブスターがやってきました。
ステーキも乗っかっています。
メインディッシュですね。
・テンダーロイン・ステーキ
 (キャロット・ズッキーニのソテー、マッシュポテト添え)
・スチームド・メインロブスター

へなしゅんは甲殻類が苦手なので、
向かいに座ってる人に、ステーキと交換してもらいました。
まじめ宮澤「これ、交換したらもったいないですよ。こんなに大きいのに」
ほっといてください。

DSCN0093

ナバテックは、ダイヤモンドヘッド沖で折り返します。
ここまでやってくるディナークルーズ船は他にないそうです。
確かに見晴らし最高です。

DSCN0114

テーブルに戻ると、何やらショーの内容が変わっていました。
(ここまではジャズシンガーによるライブのような感じやったのです)

DSCN0120

・チョコレートムースケーキ
・コナコーヒー、または紅茶

が出てきて喜んでいたら、
何やらお客さんを巻き込む展開になってきました。
と、向かいに座ってるLeaLeaスタッフの
ミチミチミッチーがなんだか怪しく動き始めました。

DSCN0125

舞台に真っ先にあがって激しく踊り始めるミチミチミッチー。

DSCN0130

完全に舞台を仕切っているミチミチミッチー。
まじめ宮澤「あんなキャラだったのですね」
かなりいいキャラですね。

DSCN0141

ナバテックを体験取材するはずが、
ミチミチミッチーの激しいダンスを見学することになってしまった
とある夜の話でございました。

おしまい。

 

【ナバテック】ディナークルーズ
<サンセットビュッフェ>

sunset

facebookでコメントする

Return Top