ハワイスクープ

ハワイ島のイルカは何が違うのですか?

最近、人気の「イルカツアー」ですが、
へなしゅんが、初めてイルカと泳いだのは、
今から10年以上も前のことです。
そして、それはハワイ島でした。

その後、何度もオアフ島でイルカと泳ぎました。
やっぱりイルカと泳ぐといやされます。
なんですけど、やっぱりハワイ島とは違うのです。

ハワイ島でイルカと泳いだみなさんは、揃ってそうおっしゃいます。
何がどう違うのか、いつも質問されるのですが、
上手く答えられていないように思います。

2014070101

というわけで、ハワイ島のイルカツアーをご紹介したいと思います。
やってきたのは、
へなしゅんにイルカと泳ぐことを教えてくれた
マサシさんのイルカツアーです。
(ネイチャースクール)

2014070102

真ん中にいらっしゃるのがマサシさんです。

紹介するのは、マサシのドルフィンスイムツアー

当時、マサシさんはイルカのツアーはされていませんでした。
なので、個人的に連れて行ってもらってたんです。
そんなわけで、イルカと泳ぐために、
陸地から泳いで沖まで出ていました。
そのおかげで、へなしゅんは、
数キロは平気で泳げるようになりました。

2014070103

そんな話はどうでもよくて、出港!
08:42 です。

2014070104

それにしても、いいお天気です。
見渡す限り、青色。
青色だけで、こんなにたくさんの種類があるのかって感じです。

2014070105

今日は近くにいたみたいです。
出港から24分で、イルカポイントに到着しました。
めちゃくちゃたくさんいます。

2014070106

マサシさんに従って海の中へ。

2014070107

いきなりいっぱいいました。
群れで生活しているスピナードルフィンです。


イルカを追いかけることは禁止されています。
なので、浮かんで待っています。
すると、どわーっと集まってきてくれます。
人懐っこいイルカなのです。

2014070109

次から次へと現れるので数えられません。
ざっと300頭ほどいらっしゃいました。

2014070108

イルカたちは、ゆっくりゆっくり泳いでいます。
この写真でもおわかりいただけるように、人に向かって泳いできます。
水の透明度も高いので、普通の水中カメラで撮っただけなのに、
こんなにキレイな写真を撮ることができます。

2014070110

イルカはほ乳類です。
海から顔を出して呼吸しないと生きていけません。
なので、寝ている時も、半分の頭は起きていて、
定期的に海から顔を出して呼吸しています。

写真よりも動画のほうが伝わるかもしれませんね。
というわけで、デジカメで撮った動画です▼

いかがでしょうか、とってもゆっくり泳いでいます。
そして、まわりにいっぱいいます。

20140701guest

ツアーに参加されたみなさんも、大満足でした!

2016年2月の動画はこちら▼
動画/ハワイ島でイルカと泳いできました

facebookでコメントする

Return Top