ハワイスクープ

ハワイカイのボタニカルガーデン

plume「ハワイカイに、プルメリアがいっぱい咲いてるところがあると聞きました。
どんなところなのか教えてください。行くべきでしょうか?」

ハワイカイでプルメリアがいっぱい咲いてるところ、
それは、ボタニカルガーデンですね。

DSCN0057

Koko Crater Botanical Garden
ココ・クレーター・ボタニカル・ガーデン

ボタニカルってのは植物という意味なので、
ココクレーター植物園って感じでしょうか。

botabota

ココヘッドという小山(死火山)の裏側になります。
ココヘッドに登った記事はこちら▼
ココヘッド・トレイルに挑戦

DSCN0109

Koko Crater Botanical Garden という大きな標識と、
そこから伸びている立派な道路から、どんなものがあるんやろう?
とわくわくしますが……

DSCN0113

突き当たりを右折すると、いきなり道の舗装がなくなります。
ここでがっかりして帰ってしまう人もいらっしゃるみたいなのですが、
先へ進みましょう。

DSCN0151

クルマを停めて……

DSCN3017

奥へ。

DSCN3018

ここは、ホノルル市が管理している公園なんですね。
ちなみに入場無料です。
っていうか、自然の空間があるだけって感じで、公園に見えないですけど。

DSCN3020

中へ入ると……

DSCN3022

プルメリアだらけでびっくりします。
っていうか、めちゃくちゃいい香りです。

DSCN3023

いろんな種類のプルメリアが、ひたすら並んでいる感じで、
これはもう自然の空間でないぞ、と思うのですが、
人がいません。

DSCN3021

足元にもプルメリアがいっぱい。

いやしかし、雨上がりとかに来たら、ドロドロに汚れそうです。

DSCN3027

え? これもプルメリア? と気になった時は……

DSCN3028

下にあるプレートをチェックしましょう。
ちゃんとプルメリアの種類が記されています。

PLUMERIA ←みんなプルメリアなのでこっちは同じ
WHITE SHELL ←これがそのプルメリアの種類

DSCN3031

プルメリアメモ1
おしべとめしべがないように見えますけど、奥に隠れています。

DSCN3032

プルメリアメモ2
12月とかに来ると、プルメリアが咲いてなかったりします。

DSCN3033

と、この日、初めて家族連れと遭遇。
このファミリーは、トレッキング装備をして奥へ向かっていきました。
奥というのは、ココクレーターの中央あたりです。
プルメリアが並んでいるのは入口付近で、奥まで行くと、
別の植物が植えられています。

DSCN3035

プルメリアメモ3
脇には、ブーゲンビリアが咲き乱れています。

facebookでコメントする

Return Top