ハワイスクープ

LeaLeaで団体旅行を取り扱っているセクション

komagai「へなしゅんさんがいるオフィスでは、
100人近いスタッフが仕事をしていると聞きました。
そんなにたくさんで何をしているのですか?」

旅行者が到着するLeaLeaラウンジについては何度か紹介させていただいています。
そのほか、LeaLeaエアポートラウンジや、ヒルトンとマリオットのラウンジなど、
いろいろ紹介させていただいていますが、
へなしゅんがいるのはそういうところではなく、
ワイキキショッピングプラザ4階のメインオフィスなのです。

いろんな部署がありますが、例えば……

DSCN0002

この部署は、団体旅行を担当するセクションです。
グループセクションといいます(これで全員じゃないです)
先日アップさせていただいた、チャリティーランもこの部署の担当です▼
動画/レアレア5Kチャリティーラン 2016

前で中腰になっているのが責任者のメシだ飯田
一番左にいるのが、畦上ではなく畔上です。

彼らがどんな仕事をしているのか、ある日の様子をご紹介します。

orengeline6
カハラ方面へ
orengeline6

団体旅行を手配する中で、
問題になるのが、たくさんの人間が集まる場所をどうするか、です。

その場所を視察に行くのに同行させていただきました。

DSCN7985

左/アタックきよこ
ツアー会社のスタッフさん
右/ハンニバル琢麿


ハンニバル琢麿が小さく見えていますが、
車道に降りてしまっているからで、実はもっと大きいです。

アタックきよこ「わたし、写りたくない」
わかりました。

DSCN7989

連れてきてもらったのは、カハラ地区にある、
なんとも大きな建物です。

その中にはプールもあれば……
アタックきよこ「プールサイドは80名で利用可能ですって」

DSCN7993

プールを眺める位置にある屋根付きのラウハラルームなんてのもあります。
アタックきよこ「ラウハラルームも80名で利用可能ですね」
ホールなんてものもあります。
でかい!
アタックきよこ「ホールも80名で利用可能です」

と思ったらこれはまだ小ホールで……

DSCN7999

おお、こっちは本当にでかい。
アタックきよこ「ここは240名で利用可能です。
さきほどの80名収容可能なホールが2つありますから、
その2つと合わせると、400名収容可能です」

壁をとっぱらえば超大型のホールになったりもするそうで。
団体旅行の人数と絡めて企画するわけですね。

DSCN8003

質問の内容が専門的になってくると、
へなしゅんはもうわけがわかりません。

ちょっと離れて見守っていました。

orengeline6
Buca di Beppo
orengeline6

夕方、グループセクションが、
別の打ち合わせに行くというので、同行させてもらいました。

DSCN8018

え?

DSCN8020

おおお、そこは、ワードセンターの映画館の下にある、
イタリアンのお店、Buca di Beppo(ブッカデベッポ)でした。

DSCN8024

左/スカッドくみ
真ん中の2人は Buca di Beppo のスタッフさん
左/畦上ではなく畔上

畦上ではなく畔上「今日は、Buca di Beppo の中を見せていただきます」

DSCN8029

おお、そうなんですね。
さっそく、Buca di Beppo のスタッフから、店内を案内されます。
こんなに広いんですね。知らなかった。

DSCN8032

なんだか……

DSCN8033

イタリアの文化を体感する感じ。
畦上ではなく畔上「イタリアの文化がわかるんですか?」
すいません。言ってみただけです。

DSCN8035

そのあと、食事をいただきました。
畦上ではなく畔上「美味しそうですね」

DSCN8051

へなしゅんは単純に味わっていましたが、
一緒に行った2人は、日本から訪れた旅行客にとってどうなのか、
ということを考えながらいただいていました。
畦上ではなく畔上「当たり前じゃないですか! 仕事ですから!」
なるほど!

DSCN8055

DSCN8056

畦上ではなく畔上「これはナスですね」

DSCN8060

かなりお腹いっぱいで、もう食べられない感じ。

畦上ではなく畔上「視察なので、デザートも試食しますよ!」
そ、そうなんすか!

そして出て来たのが……

DSCN8072

左が名物メニューやそうです。
畦上ではなく畔上「アイスの上に、
ブラウニーと生クリームが乗っかっているデザートです」

みんなでつついても残してしまいました。
すんごいボリュームでした。

畦上ではなく畔上「ごちそうさまでした」

以上、たとえば、グループセクションは、
こんな感じで仕事をしています。

facebookでコメントする

Return Top