ハワイスクープ

ダイヤモンドヘッドとパールハーバー! 後編

前編のつづきです。

ダイヤモンドヘッドとパールハーバーを見学するというツアーに参加しています。

pearl_harbor_map2

後編では、戦艦ミズーリとアリゾナメモリアルを見学した様子をお届けします。

orengeline6
戦艦ミズーリ
orengeline6

戦艦ミズーリにやってきました。

DSCN9721

戦艦ミズーリは、1945年9月2日に、
日本の降伏文書調印式が行なわれた船です。

DSCN9725

まずは、ニミッツ提督の説明があります。
ほんまに若林「誰ですかね」
アメリカの海軍提督です。
日本ではマッカーサーが有名ですが、彼は陸軍提督です。
常にカメラまみこ「アメリカの山本五十六みたいな人なんですね」
アメリカでは、ニミッツのほうが有名らしいですよ。

ちなみに、ニミッツが尊敬する軍人は、日本の東郷平八郎。
日露戦争時の日本の海軍提督です。
これは知っておいたほうがいいかもしれませんね。

DSCN9727

中へ。
ほんまに若林「実はボクもここへ来るの初めてなんですよ」
おお、そうなんや。
ほんまに若林「ちょっとドキドキしますね」

DSCN9730

ミズーリの前方に、アリゾナメモリアルが見えています。
アリゾナメモリアルというのは、
真珠湾攻撃で撃沈された戦艦アリゾナの上に造られた慰霊碑のようなものです。

DSCN9731

日本では、当時、戦艦大和がもっとも大きい戦艦だったと教えられたりしますが、
戦艦ミズーリのほうが数メートル長いです。
パナマ運河を渡るために、戦艦ミズーリのほうが確かに幅は狭いのですが。

DSCN9732

ほんまに若林「来れてよかったかも」
ほんまに若林は、かなり気に入ってるみたいです。
常にカメラまみこ「何してるの?」
ほんまに若林「写真撮ろうと思って」

※艦内の撮影は自由ですが、対岸の米軍基地を撮っていると注意されます。

DSCN9739

まずは船首で、戦艦ミズーリの説明があります。
日本との戦争のあと、朝鮮戦争から湾岸戦争まで現役で活躍していた戦艦です。
常にカメラまみこ「勉強になりますね」

DSCN9741

日本の降伏文書調印式の話を聞かせてもらいます。
へなしゅんは何度もここへ来ていますが、
やってくるたびに内容がよくなっているような気がします。
戦争なんかしないほうがいいに決まっていますが、
歴史はちゃんと知っておくべきやと思います。

その後……

DSCN9744

ミサイルを操作する部屋へ。

DSCN9745

ミサイル時代に造られた船だと、こういう部屋は艦底にありますが、
戦艦ミズーリは後からミサイルを搭載した船なので、艦上にあるそうです。

DSCN9746

へえ×87

こんな部屋を見学したのは初めてです。

DSCN9752

最後に神風特攻隊の話を聞かせてもらいます。
それについては、過去の記事をご覧ください▼
パールハーバーを効率よく見学できるツアーが始まります

さてさて、常にカメラまみこは疲れてきてるみたいですね。
常にカメラまみこ「疲れていない」
そ、そうですか。。。

orengeline6
ランチの時間
orengeline6

11:40
港でランチをいただきます。

DSCN9756

ほんまに若林「お腹空きましたね」
常にカメラまみこ「これは何カレーなの?」

DSCN9757

特製海軍カレーやそうです。
かつて日本海軍が海軍軍人のために作り出した、なんて話を……

DSCN9759

ミッチー細野さんが聞かせてくれます。
何度も書きますが、戦争なんてしないほうがいいに決まっています。
が、
国のために闘った人たちのことをもっと知るべきだと思います。
戦史を語るだけで右翼だなんて言われたりするが、
それは間違っていると思う、とミッチー細野さんが話してくださいました。
そのとおりですね。

orengeline6
アリゾナメモリアル
orengeline6

いよいよ最後の見学ポイント、アリゾナメモリアルです。

DSCN9761

申し訳ございません。
へなしゅんは休憩させてください。
常にカメラまみこ「え?疲れちゃったんですか?」
すんません。
疲れてきてたのは、へなしゅんでした(涙)
ほんまに若林「じゃあ、座っててください」

ダイヤモンドヘッドに登ったあとに、これだけの内容は、
じいさんにはちょっとハードかも。

DSCN9762

というわけで、へなしゅんはぼーっと待たせていただくことにしました。

DSCN9765

ほんまに若林と常にカメラまみこは……

DSCN9767

好奇心いっぱいの顔で展示物を眺め……
記録映画を見に行ってしまいました。

DSCN9773new

10数分の記録映画を見たあと……

DSCN9790

沈んでいる戦艦アリゾナまで船に乗って向かいます。

DSCN9794

2人とも感動したみたいで……

DSCN9795

あとで載せるから写真を撮ってきてと言ったのに……

DSCN9796

※これは以前撮った写真です。

DSCN9798

※これも以前撮った写真です。

DSCN9876

常にカメラまみこ「日本へ帰る前に来れてよかった」
元気ですなあ。

その後、敷地内を自由に見学できます。

DSCN9879

常にカメラまみこ「このアイス、美味しい」
そ、そうですか。元気ですなあ。

というわけで、へなしゅんだけは疲れてしまってましたが、
ほんまに若林も常にカメラまみこも大満足で充実した一日を過ごしたみたいです。
参考になりましたでしょうか。

 

dh_pearl
ダイヤモンドヘッドハイキング&パールハーバー&戦艦ミズーリ&太平洋航空博物館

facebookでコメントする

Return Top