ハワイスクープ


重要なお知らせ
【2021年12月3日】
諸事情により一時休載いたします。

KAMスワップミートでハレイワのフリフリチキンが食べれるらしい!

※KAMスワップミートは閉鎖されました。

もかす「KAMスワップミートで、
ハレイワで人気の Ray’s のチキンが食べれるそうです。
どれくらいで売り切れて閉めちゃうのか、調査していただけますか?」

KAMスワップミートは取材したことがあります▼
アロハスタジアム vs KAMのスワップミート
その時にチキンの屋台は見た覚えがあるんですけど、
あれが Ray’s やったんでしょうか。

ちなみに、Ray’s というのはこちらです▼
ハレイワのフリフリチキン

でもって、今回もこのご夫妻が取材に協力くださることになりました。

DSCN3368

左/妻かずみるげ 右/焼きそばまこと 

焼きそばまこと「KAMスワップ行きたかったんですよ」
妻かずみるげ「ちょうどいい!」
ありがとうございます。
そんなわけで、お2人に連れていっていただきました。

orengeline6
Ray’s のフリフリチキンをいただきました!
orengeline6

KAMスワップミートというのは、
KAMドライブインシアター跡地で、水土日に行なわれているフリーマーケットです。

kamswap_map

フリーマーケットといえば、アロハスタジアムで行なわれているものが有名ですが、
こちらは、どちらかというと物々交換的な感じのマーケットです。

日本人の姿もほとんど見かけません。

で、その中に……

DSCN3373

Ray’s のフリフリチキン屋台が店を開いているのでありました。

DSCN3377

入ってすぐのところにあるので、すぐに見つけることができると思います。
オープンは、フリーマーケットが開くと同時らしいのですが、
チキンが焼けてないと食べ始めることはできません。

でもって、チキンがなくなったら終了みたいです。

DSCN3418

ホールチキン(丸焼き)や
ハーフチキン(半分サイズ)を購入される方が多いようですが、
へなしゅんは、プレートランチにしてみました。

$9.00 です。

焼きそばまこと「ウチはハーフチキンにした」

DSCN3420

ちょうど次のチキンを焼きはじめていたところやったので、
10分ほど待つことになりました。

ううむ、暑い!

DSCN3423

近くのランチテーブルでいただきました。
チキン、焼きたてで美味いです。
ご飯もべちゃべちゃしてなくて嬉しい!
一緒についているのは、コールスローサラダ(キャベツ)でした。

焼きそばまこと「へなしゅんはマウイマイクスのほうが好き?」
はい。わたくしは、マウイマイクスのほうが好きです。
焼きそばまこと「オレは、これはこれで美味しいと思うけどな」

orengeline6
KAMスワップミート見学
orengeline6

焼きそばまこと「ちょっと見てきていい?」
もちろんです。

DSCN4381

というわけで、焼きそばまこと夫妻が何をチェックするのか観察。

DSCN4389

職人だけあって、やっぱり工具をチェックしてはります。

DSCN4393

これは草刈りマシーンですね。
こういうものはチェックされるんでしょうか?

と、思いきや……

DSCN4397

なんですかそれは?
妻かずみるげ「メーターです」
巻き尺ですか!
焼きそばまこと「かっこよくない?」
自動じゃなくて、手で巻き取るんですね。
焼きそばまこと「歴史を感じるでしょ。これが$1.00」
安っ!

DSCN4390

っていうか、暑いです。
物色している2人は暑さを感じないのでしょうか?

DSCN4398

焼きそばまこと「ひげ剃りなんかも売ってるよ。替え刃もある」
いや、別に、ここで買わなくても。

DSCN4399

お、これは、ユニフォームですな。

が、2人はこういうものには興味はなく……

DSCN4401

隣のテントへ入っていきました。

DSCN4406

焼きそばまこと「ミルクキャップですね。歴史を感じますねえ」
へえ。
妻かずみるげ「アンティークミルクキャップって言うんですって」

DSCN4409

焼きそばまこと「お店の名前が入ったアイスピック。これも歴史を感じる」
こういうものを見つけることができるのもすごいけど。

DSCN4411

妻かずみるげ「昔のボトル」
ゴミみたいなもんじゃないですか。
妻かずみるげ「1本$30.00 とかするんですよ」
ま、まじですか。

DSCN4414

焼きそばまこと「昔のナンバープレート」
おお、ハワイ州のプレートがこんなにあるんですか?!
昔はこんなデザインやったんですね!

DSCN4415

というわけで、
KAMスワップミートは、興味がある人と一緒に行ったほうが楽しいかも。

facebookでコメントする

Return Top