ハワイスクープ

2019年、初日の出はピルボックストレイルで。

アイランドフレーバーたちはらまゆさんから、
ラニカイのピルボックストレイルで初日の出を見た、というレポートが届きました。
なんと、レポートは大晦日からスタートします。

まゆの旦那「2019年の初日の出をピルボックスで見る計画をたてました。
が、2018年7月に来た時は、工事中で閉鎖されていたので
今回工事が終わっているのか、数日前にどうなってるのかをチェックしに行ってきました」

おお、登山口がなくなってるじゃないですか!
まゆの旦那「はい。元あった入り口はなくなっています」

まゆの旦那「入り口が新しく作られています」
以前の入り口より手前です。
まゆの旦那「周辺の通路のところだけを少し整備して、
左側の私有地へ行く道と
右側ピルボックストレイルへの入り口をきちんと分けた感じでしょうか」

以前の入り口は脇道みたいでしたもんね▼
ラニカイのピルボックストレイルについて
まゆの旦那「周辺には違法駐車できなくなっています」

まゆの旦那「では登ります」

変化しているのは入り口だけですか?
まゆの旦那「はい。デコボコ道が好きだった娘は
変わってたらやだね〜と言っていたのですが
入り口以外何も変わっておらず、喜んでおりました」

天気良くてよかったですね。

なんだか登ってる人がいっぱいいらっしゃいます?
まゆの旦那「はい。とっても賑わっていました」

まゆの旦那「山頂まで36分でした」
うわ、めっちゃいっぱいですやん。
まあ、大晦日ですからかな。

まゆの旦那「人が減るのを待って、モクルア島と記念写真」
※モクルア島というのは双子島の総称です。
北(左) モクヌイ島
南(右) モクイキ島

まゆの旦那「今回の一番の目的は、ピルボックス山頂で初日の出を眺めることでした」
ピルボックストレイルで初日の出ですか!
まゆの旦那「トレイルは照明も何も整備されていないので
日の出前の暗い時間に登る場合は懐中電灯があった方が良かったです。
私たちは準備しないで行ってしまいましたが、
スマホのLEDと、周りの人の懐中電灯で何とかなりましたけど」

まゆの旦那「毎年ダイヤモンドヘッドやマカプウへ日の出を観に行っていたのです」
そういえば、マカプウにはご一緒させていただきました。
初日の出を見るならマカプウ岬だ!動画付
まゆの旦那「はい。でも、あそこはあまりに混雑するので、今年はこちらにしました」

マカプウはそんなに人がいなかったんですか?
まゆの旦那「こちらも、まあまあ来ていましたが
そもそも駐車場がないので危険なほど人が押し寄せる感じじゃなかったです」

空いてるんですね。

まゆの旦那「足元の悪い道を、
早朝の寝ぼけた頭と体で登るのはちょっと大変だったので
登り始めて15分くらいの、
途中、まあまあ景色がきれいに見える所で見学させていただきました」

めっちゃステキな写真ですね。
まゆの旦那「この時期の日の出時間は7:00
それまでしばらく待ちますが、
すでに雲が垂れ込めて日の出は拝めそうにありません。。。
しょうがないので撤収します」

まゆの旦那「というワケで帰ります。
日の出後なので、もう明るくなっていますが、
足元は悪いので、気をつけながら下山して….」

まゆの旦那「この位の時間になると、さらに明るくなってきて、
ひょっとしたら太陽が見えるかも、、、と
せっかくなので、ついでにビーチまで行きました」

おお、元旦のラニカイビーチですか!

まゆの旦那「果たして!
相変わらず雲はありましたが
その雲の上に太陽が出ていてなかなかイイ感じでした。
オアフの東側に位置するラニカイは、日の出向きの場所と思い
以前も日の出を観に行ったことがあるのですが、
いつもこんな感じに雲が垂れ込めていて見れたことはありません」

へなしゅんも、何度か挑戦したことがありますが、
角度的にも水平線から太陽が現れるとこは見たことありません。
やっぱりマカプウがええんちゃいます?

過去の記事はこちら▼

ラニカイのピルボックストレイルについて(2015年)

Pillbox Trail/ピルボックストレイルを登ってきました!(2016年)

ラニカイってこんなとこ(2018年)

facebookでコメントする

Return Top