ハワイスクープ

【リッツカールトンワイキキ】のペントハウスをレンタル。他のどこにもない極上のバケーションを!

アロハ~!お手伝いのみゅうです。

今日は朝からワクワクドキドキしていました!なぜかって・・それは、今日、「リッツカールトンワイキキ」の、ペントハウスのお部屋を見せていただけることになっているからです!

そうです!あの超がつくほどの最高級ホテル、リッツカールトンレジデンスワイキキビーチ(The Ritz-Carlton Residences, Waikiki Beach)です。その同じ「リッツカールトンワイキキ」を冠する建物の中に、個人のオーナーさんが所有しレンタルしているお部屋があるんです(ご存知でしたか?)。

その、バケーションレンタルのお部屋を、今日、見せていただけることになっているんです。それも、ペントハウス!

そのペントハウスはすごいのなんのって、3階建てのメゾネット。最上階のテラスにはプライベートプールまであるとのこと・・。そりゃーワクワクしても許していただけるでしょう!

それではまず、場所から・・。

リッツカールトンレジデンスワイキキビーチ(The Ritz-Carlton Residences, Waikiki Beach)は、ワイキキの真ん中にあります。世界のトップブランドの並ぶ「ラグジュアリーロウ」の背後にそびえるキラキラ輝く真新しいタワー2棟・・・カラカウア通りのあちこちから眺められるので気になっている人もきっと多いはず!

クヒオ通り側から見上げたところ。ドーンとそびえる2棟のタワー!フロントデスクと、今回訪問するペントハウスは向かって右側のタワーにあります。

まずは、フロントデスクへ。。

そう、ここは、ホテル、リッツカールトンレジデンスワイキキビーチ(The Ritz-Carlton Residences, Waikiki Beach)のフロントデスク。

オーナーさんからお部屋を直接レンタルするバケレン滞在であっても、ホテル客同様、ここでチェックインします。

ちなみに、フロントデスクだけでなく、コンシエルジュやハウスキーピングなどのホテルサービスや、プール、シアタールームなどのホテル設備全て、リッツカールトンワイキキのバケレンのお客様も、ホテル客同様に使えます。

なんでも「リッツカールトン」の名前を冠する建物の名に恥じない素晴らしい体験を、ホテル滞在者のみならず全員に提供するのがリッツカールトン品質、とのこと。流石ではないですか~。

それでは、いざ、ペントハウスへ!お部屋番号#PHD/E-ETのお部屋。ドアを開けると、正面に、広~いリビングと、そして窓いっぱいに広がるワイキキの海と景色がお出迎え。

ペントハウスな上に3階建てのメゾネット、そして吹き抜けになっていて、本当に天井が高いです。このワイキキの景色を独り占め~!鏡にちょっと階段が移っていますネ。この階段で上まで上がれます。海の景色を見ながら・・。

窓に寄ってみましょう。

海が近くに見えます。波の音まで聞こえてきそう。

何はともあれ、階段を上って2階へ。

ちなみに階段下にあるのはバーカウンター(ワインクーラー付き)です。どこまでもお洒落な造りですネ。

2階には、景色が楽しめるように踊り場のような造りの場所があります。

またまた、窓に寄ってみましょう。。

さっきよりも少し、見下ろす角度がシャープになったかな?波と、サーフィンしているサーファーまで、はっきり見えます。

2階は、もちろんこれだけではなく、ベッドルーム等々いろいろあるのですが、今はとりあえず上まで行ってみます!

息を吞む・・・どこまでも青い、ワイキキの風景。。

 

3階は、広~いリビングとラナイ。全面ガラスのパノラマビューで景色最高。リビングというよりパーティスペースと呼ぶほうがしっくりくる空間です。そしてこのお部屋は、プライベート・プールとプライベート・バーベキューがある、プライベート・スカイテラス(ルーフトップ・バルコニー?)に続いています。

スカイテラスのプライベートプール。ここから眺めるサンセット・・きっと最高でしょうね!

スカイテラス、全景はこんなです↑。
プール、バーベキューやダイニング設備も完備した広~い空間です。こんな素敵な場所で、ご家族と、仲間と、パーティなんて最高!ワイキキの町と海を眺めながら・・・きっと一生の思い出に残ることでしょう!

 

さてさて、あまりの素晴らしさにつられて、駆け足で3階まで上がってしまいましたので、また1階に戻って、まだ見ていないお部屋も見て回りましょう!

1階のキッチンです。高級感あふれる木目調で統一されています。大理石のカウンター。レザーの白い椅子、そしてフローリングの床・・・全てがピカピカ輝いてます。ワインクーラーも大きいです!

1階にある、オーシャンビューのマスターベッドルーム。

このペントハウスのお部屋には、1階にひつと、2階に3つ、合計4つのベッドルームがあります。うちふたつが、オーシャンビュー。

2階の、オーシャンビューのベッドルームです。目覚めたらすぐに海が見える生活・・・憧れです~。

5つあるバスルームはどれも、素晴らしく広くてゴージャス!もちろんシャンプーやせっけん等のアメニティは揃えられています。ホテルの部屋同様、リッツカールトンレジデンスワイキキビーチのサービスがついているのですから、当然です!

大理石の広~いバスタブが最高~。そしてシャワーはハンドシャワー。こんなお風呂、入ってみたいもんです・・・。

こんなお洒落なバスタブのバスのお風呂もあります!その日の気分でお風呂も使い分け?羨ましいですネ。もちろんハンドシャワー付き。

このペントハウスは5バスルーム。全てのベッドルームにバスルームがついています。

そしてそして、サウナもあるのだ!これ、共用のやつじゃないです!お部屋の中にこんなに広いサウナがあるなんて!

そしてなんと、シアタールームもある。。本当に、無いものは無い!って感じです。

ここは、納戸というか、倉庫のお部屋なんですが・・。広い。ここだけで一人、寝れるんじゃないかって思えるくらいに広いです(俗な発言・・ごめんなさい!)。

1階には、こんなお部屋も・・・書斎、ですよね。セレブな方々はこんな素敵な環境でお仕事するのですね。。素敵すぎです~ハア~。ため息・・。

 

そして、実は、リッツカールトンワイキキの中に、同じオーナー様がご所有のペントハウスは、別にもう1戸、あるんです。
それがこちら↑。お部屋番号#PHG-ETです。

同じオーナー様が、先のお部屋同様にこだわりの家具と設備と調度品を揃えたお部屋です。室内の階段などの位置や間取りは若干異なります。広さも異なり、#PHD/E-ETルームは、374㎡の広さの4ベッドルーム(4キング)で最大8名まで宿泊可能、#PHG-ETルームは、228㎡の3ベッドルーム(1キング,、1クィーン、 2ツイン)で最大6名まで宿泊可能です。必要に応じて使い分けるのがGOOD。もちろん2部屋まとめて!・・・なんてことも可能!

リッツカールトンワイキキのペントハウス・レンタル、気になるお値段です;#PHD/E-ETは1泊$14,371~。#PHG-ETは1泊$6,898~。・・・この立地、この広さ、このグレード、このサービスを考えれば、ナットクです。・・ワイキキの町も海も見下ろす38階、ホテル・リッツカールトンレジデンスワイキキビーチと全く同じサービスを享受する「リッツカールトンワイキキ」のペントハウスという、他には無い、唯一無二の価値を考えれば。

唯一無二。実は「リッツカールトンワイキキ」の建物にあるペントハウス、ホテル(The Ritz-Carlton Residenced, Waikiki Beach)では予約できません。ペントハウスを所有している個人のオーナー様からレンタルする、バケーションレンタルだからこそ、レンタルできる、まさに、他のどこにも見つからない極上ハワイステイ。

ご家族と仲間と最高の思い出にいかがですか?宿泊最大人数は8人・6人ですが、仲間を招いてのパーティなどももちろんOKとのことです。

詳細は、LeaLeaバケーションレンタルをご覧ください。ご質問もお気軽にどうぞ!もちろん日本語でOKです。

The Ritz-Cartlon Residences, Waikiki Beachのプール。ホテル施設も全て使い放題です。
カバナはなんと、TV&セキュリティボックス付き!?

PS:リッツカールトンワイキキのペントハウス、駆け足で(そして、あまりの広さに息を切らしながら・・ぜいぜい)ご紹介しましたが、いかがでしたか?実は、リッツカールトンワイキキのバケレンのお部屋には、3ベッドルームのお部屋やスタジオルームもあります!そちらのお部屋も見せていただいたので、次回レポしますね!それまで待ちきれない、早く見たい、という皆さま。LeaLeaバケーションレンタルに「リッツカールトンワイキキ」のバケレン、全てのお部屋が載っていますので、ご参照くださいね!

 LeaLeaバケーションレンタル 「リッツカールトンワイキキ」のバケレンのお部屋はこちら

日本語で予約・滞在中も日本語サポート・LeaLeaトロリー7日間乗り放題パスもついてくる、LeaLeaバケーションレンタルはこちら

facebookでコメントする

Return Top