ハワイスクープ

へなしゅんが好きな場所へ連れてってください。

潜在能力開発カード「マイダンジョンカード」で人気上昇中の黒羽さえりが、彼氏と一緒にハワイへやってくることになりました。黒羽さえりといえば、舞台の演出もやってる女性です。

左/黒羽さえり
右/しんすぺ
黒羽さえり「わたし、ハワイは初めてなんです。だからどこ行っても感動してるんですけど、せっかくなので、へなしゅんさんが好きな場所へ連れてってください」
へなしゅんが好きな場所はけっこう歩きますよ。
黒羽さえり「げ! じゃ、じゃ、歩かないとこで」
そ、そうですか。しんすぺさんもハワイは初めてですか?
しんすぺ「いや、わたしは数回目ですけど、そんなに詳しくはありません」

待ち合わせしたのは朝の9:00

へなしゅんの勝手なセレクトで、まずは、ダニエル・K・イノウエ国際空港の海側を通る道へやってきました。
黒羽さえり「この道なんですか?」
女優がホノルル空港までプレスリーを迎えに行く映画があるんですけど、その時迎えに来た道です。映画のタイトルは「ブルーハワイ」
しんすぺ「こっちに空港の入り口があったってことですか?」
そうみたいです。その映画に出てくるハワイは、今とは大違いですけど。

※ブルーハワイについて書いてる記事▼
へなしゅん的ハワイ事典 – カウアイ島
※ブルーハワイについて書いてる記事。もうひとつ▼
ハナウマベイでダイビング!

その、ダニエル・K・イノウエ国際空港の海側を走る道「Lagoon Dr」は、2km以上続いています。その終点にあるのは駐車場。
黒羽さえり「ここはなんですか?」
ここはですね、あ、ほら、飛行機!

黒羽さえり「え!? うわっ! でかい!」
旅客機はもっと遠いところを移動してくるんですけど、このモノを運ぶジャンボジェット機はこの駐車場のすぐ前を通っていくんです。
しんすぺ「ほお、すごい。で、あれはどこから飛び上がるんですか?」
海側の滑走路です。

ここは、ダニエル・K・イノウエ国際空港海側の滑走路の目の前なんです。飛行機が飛び上がるのを見ることができます。ちなみにこの写真は、望遠レンズで撮ったものではありません。肉眼で見てもほんまにでかいです。
しんすぺ「おおお!」

ちょうど朝10:00 ごろでした。立て続けに6機ほど飛び上がっていきました。

…と、

何を見てるんですか?
黒羽さえり「いや、実は、しんすぺは飛行機マニアなんです。あれは飛行機の運行状況が全てわかるアプリなんですって」
え? なんですかそれは!

それは、「Flightradar24 | フライトトラッカー」というアプリで、世界中の飛行機の運行状況をタイムリーに表示するそうです。
黒羽さえり「知ってる人が飛行機に乗ってると、今、あなたはどの辺を飛んでる、とか、高度は何mあたりにいる、とか、すぐにメールを送ります」
マニアックですなあ。
しんすぺ「さっき飛んでいった飛行機はラナイ島へ行くみたいですね」
行き先もわかるんですな。

黒羽さえり「あの人、日本でもあのアプリ見てるんです。それだけで楽しいみたい」
偶然ですが、ここを選んで良かったかもしれません。
しんすぺ「いやあ、良かったですよ。嬉しかった。ありがとうございます」

この場所に30分以上いました。

次は、一気に西を目指します。
しんすぺ「H2を通ってノースショアへは行ったことありますけど、こちらはまったく来たことないです」
黒羽さえり「海がめっちゃキレイですね」
午前中に来たら海は真っ青です。
黒羽さえり「逆光じゃないからか。なるほど」

オアフ島で一番西のセブンイレブンでドリンクを買って…

ヨコハマベイまでやってきました。
黒羽さえり「うわぁ、ここが終点ですか!?」
ここからは未舗装の道があります。1時間くらいで、オアフ島の西端「カエナポイント」まで行くことができます。
黒羽さえり「歩いて?」
はい。歩いて、です。

2人ともこの景色に感動し…

ヨコハマベイにも

感動していました。
黒羽さえり「めっちゃキレイやね」
しんすぺ「こんな目の前でサーフィン見れるなんてね」
へなしゅんは何度もここへは来ていますが、キレイに波が立っていて、こんなにサーファーが集まっているのはそんなに見たことありません。ちょっと嬉しいです。

ビーチからすぐ近くです。ビーチから近いところで波が立っているということは、近場に岩場やサンゴがいっぱいあるということ。先は急に深くなっています。上手くない人は挑戦しないほうがいいかも。

帰りに、オアフ島の伝説が残る「カネアナ洞窟」へ寄り道し…

ランチを食べようとフラミンゴ「ワイアナエ店」へ行ったら閉店してました(涙)

パールシティまで戻り、フラミンゴ「ワイマル店」へ行くことにしました。こっちは閉店してませんでした。良かった。

果たして…..

ブレックファーストNo.3 とモチコチキンをいただきました。

※No.3 というのは、フラミンゴで昔人気だった朝食メニューについていた番号です。で、昔のフラミンゴについていた番号はいっぱいあったんですが、新しい店では6つくらいしかありません。この No.3 も、昔のお店では No.4 という名前やったメニューです。チャーハンに、ポルチュギーズソーセージと目玉焼きが乗っかっているというもの。

黒羽さえり「モチコチキンって何?」
粉にしたもち米をまぶして唐揚げにしてるチキンです。ほんのり甘いんですよ。
しんすぺ「うん、美味しい」
黒羽さえり「わたしはモチコチキンのほうが好きやわ」

その後、ハレイワへ行くことにしました。
しんすべ「昨日も来たんですけど、遅すぎて、いろんなお店が閉まってたんです。もう一度行きたい」

というわけで、ハレイワへやってきました。で、せっかくハレイワへやってきたので、へなしゅんが一番好きな….

スクープオブパラダイスへやってきました。ハレイワにあるアイスクリーム屋さんです。
スクープオブパラダイスでアイスを食べよう/Scoop of Paradise

黒羽さえり「何ここ!めっちゃうまいやん!」
しんすぺ「うん、最高」
※しんすぺさんは1人で2スクープ食べてました。

その後2人は、買い物をすべくハレイワの町へ消えていきました。

今回行ったところは以下のとおりです▼

<取材日:2019年9月9日>

facebookでコメントする

Return Top