ハワイスクープ

シニアカードというTheBusパスを買いに行こう

くぴくぴくみくみ「おばあちゃんは今年65才になりました。
パチパチパチ。
65才になったらバスに安く乗れるって聞いたんですけど、どうしたらいいですか?」

単刀直入な依頼メールをありがとうございます。
それって、つまり、TheBus のシニアカードのことですね。

シニアカードとはこんなカード▼
orengeline2◆ 65歳以上が購入できる TheBus 乗車カード
◆ 発効費用は $10
◆ 4年間有効のカードで、それを持っていると$1でバスに乗ることができる
◆ $5を払って有効期限を書いたシールを貼ると、TheBus に1か月乗り放題
orengeline2

購入した人のほとんどは、有効期限を書いたシールを貼付けているそうです。

ちなみに、TheBus をよく利用しているローカルたちは、定期券を使っています。
バスパスと言われてるものです▼
buspass

確かにお得ですが、旅行で来られてる方にはちょっと高いかもしれません。

2014年12月現在、TheBus の乗車券は$2.50です。
それが65歳以上の方は、
orengeline2◆ 4年間有効のカードで、それを持っていると$1でバスに乗ることができる
◆ $5を払って有効期限を書いたシールを貼ると、TheBus に1か月乗り放題
orengeline2
これはお得です。

ちょうど、そのシニアカードを購入するという方がいらっしゃったので、
取材をかねて同行させていただくことにしました。

2014122301

左/写真機ママ(シニアカードを購入されます)
右/tomoko(娘さんです)

では、まいりましょう!

map

シニアカードはホノルル空港の近くの、カリヒ・トランジット・センターで買えます。
ワイキキから2番の TheBus 一本で行けるのですが、
ちょっと遠回りなので乗り換えて行くことにします。

2014091001

まずは、2 番か 13 番に乗って州庁舎前まで行き…

2014122302

1番バスに乗り換えてカリヒ・トランジット・センターへ向かいました。

2014122303

乗り換えの待ち時間込みで、約1時間20分でした。
けっこう遠いですね。

2014122304

カリヒ・トランジット・センターはいろんな方面へ向かうバスの
乗り換えポイントになっていますが、
全てのバスが停車するわけではないので確認が必要です。
例えば、ノースへ向かう52番や62番は停車しません。

orengeline2月〜金 07:30〜16:00
※City Holidays はお休みです。
orengeline2

2014122305

シニアカードは、
カリヒ・トランジット・センターの中にある事務所のようなところで購入できます。
通常のバスパスも購入できます。

2014122306

ここからは撮影禁止なので、一人でがんばってくださいまし。

2014122307

証明写真を撮ってすぐ完成。
5分くらいでした。

ちなみにこんなカードです▼
2014122308new

※ハワイ在住者じゃなくても購入できます(2014年12月現在)
※年齢を証明するものが必要です(パスポートなど)

写真機ママは以下の料金を支払われたそうです。
カード作成$10+12月バスパス$5+1月バスパス$5=$20

バスパスについて詳しくはこちらをご覧ください▼
TheBus 高齢者向け運賃と優待パスのページ

 

ついでに

年齢関係なしの4日間乗り放題のバスパス、$35.00 です。
ABCストアやセブンイレブンで買うことができます▼
4daybuspass

 

 

【レアレアトロリー乗り放題】7日間パス▼

trolley_new

 

facebookでコメントする

Return Top