ハワイスクープ

12月5日ホノルルマラソンEXPO初日、ハワイコンべンションセンターに行ってきました。

2019年12月8日早朝5:00 今年もホノルルマラソンがスタートします。それに伴い、12月5日の朝9:00からハワイコンベンションセンターで、ホノルルマラソンEXPOがスタートしました。LeaLeaマーケットのさやえんどうから、LeaLeaマーケット・オリジナルズがポップアップストアを出店しているので紹介してほしいとの連絡が入ったので見に行くことにしました。

この期間、LeaLeaトロリー「アラモアナ/ドンキ・ライン」はハワイコンベンションセンターまで行ってくれるのでそれに乗ってみます。

6番停留所「コートヤード・ワイキキビーチ」から乗りました。

ちなみに、ハワイコンベンションセンターは、アラモアナセンターからワイキキへ戻る前に停まります。ドンキホーテやアラモアナセンターを経由してからハワイコンベンションセンターへ行くので、早く行きたい方は、アラモアナホテルの停留所で降りて、そこから歩いて(数分)もいいかもしれません。
具体的なコース順

が、へなしゅんは面倒なので、LeaLeaトロリー「アラモアナ/ドンキ・ライン」に乗ってやってきました。6番停留所「コートヤード・ワイキキビーチ」から35分でした。

※通常はここには停まりません。ここに停まるのはホノルルマラソンEXPOの時だけです。

10:37

9:00 にオープンしたばかりなので、まだそんなに人は増えてない感じですが…

いや、ホノルルマラソンEXPOの入り口には人はけっこういらっしゃいます。

中へ入ってみました。入ってすぐのところに、LeaLeaマーケット・オリジナルズのポップアップストアがあるんですけど、お、いきなり賑わっています。

ハワイ限定ハイドロフラスク 32ozとか、ハワイ限定ハイドロフラスク クーラーカップとか、Waikikiハイドロフラスク by Nick Kuchar x LeaLeaなんてのが並んでいます。

さやえんどうが、「ティアドロップ型のサングラスやヤシの木や花柄のサングラスも入荷したの」と言ってたサングラスたちです。売れ具合はどうか聞こうとしたのですが、忙しくしてたので質問できませんでした。

サーファータオルも売ってました。ちょっと、他を見てみましょう。

まだスタートして1時間ちょっとなので、それほど人の数は多くありません。

ランナーたちはこのコンベンションセンターへ、ナンバーカードを受け取りにやってきます。ゼッケンです。ゼッケンを受け取って、いよいよ本番!

が、まだ受け取りにやってきてる人はそんなに多くはないみたいです。

ホノルルマラソンEXPO会場にはいろんなブースが出ていますが、これはユンケルのブースですかね。やっぱりこういう健康系ドリンクは人気みたいです。

これもエナジードリンクですな。

健康やスポーツ関連のブースが多かったです。ゆっくり見たいですが、早くこの記事をアップしたい気もするので撤収します。

最後にもう一度、LeaLeaマーケット・オリジナルズのブースを覗いてみましたが…..おお、まだ賑わっています。今日は帰ります。

あ、そうそう、さやえんどうが言ってたことを書き加えておきます▼

さやえんどう「マラソンEXPO@ハワイ・コンべンションセンターにはLeaLeaも参加します。ハイドロフラスクご購入でカラフルキャップを1つ無料でプレゼントのプロモーションも以下の時間帯で実施。お越しをお待ちしております!」
以下の時間帯でプロモーションを行うそうです。

12月5日(木)13:00〜15:00
12月6日(金)13:00〜15:00
12月7日(土)12:00〜14:00

お待ちしてます。

3階にあるLeaLeaホノルルマラソンツアー参加者説明会会場も覗いてみました。

※ホノルルマラソンへの申込だけでなく、ホテルや飛行機の手配も含め旅行会社がお手伝いさせていただいてるのがパッケージツアーです。それに申し込んでいただいたお客さまが、この3階にあるLeaLeaホノルルマラソンツアー参加者説明会会場へいらっしゃってます。

まだ少ないかな?と思いながら奥まで行ってみたら….

ホノルルマラソンについての説明が満席で行われていました。このような会場はもう1箇所あって、そちらも満席。

働いてるみんなのお邪魔をしてはいけない!と撤収しようとしたら、次のツアーのお客さまが到着されてるところと遭遇しました。初日というのに、なんともすごい数。今年はいったい何人が走られるのでしょう?

<取材日:2019年12月5日>

facebookでコメントする

Return Top