ハワイスクープ

LeaLeaトロリー「ホノルル裏夜景・ドライブ」の取材へ行った時の話。

2020年1月1日から、LeaLeaトロリーに「ホノルル裏夜景・ドライブ」というコースができています。LeaLeaWEBの取材でさっそく行ってきたので、ハワイスクープでも紹介させていただきます。

LeaLeaWEBのホノルル裏夜景・ドライブのページをご覧いただいたらわかるのですが、ここでも地図つけてご紹介させていただきます。その名の通り、街の夜景を眺めながらホノルルをドライブするというもの。果たしてどうなのか、へなしゅん目線でご紹介させていただきます。

さて、このホノルル裏夜景・ドライブは、アラモアナビーチ・サンセット・ドライブが人気なので作られました。

2階建てトロリーなので、T ギャラリア by DFS からの出発です。

※通常のLeaLeaトロリーは、ロイヤルハワイアンセンターA館とB館の間から発着します。が、そこは2階通路などがあるため、2階建てトロリーは通れません。なので、2階建てトロリーは、T ギャラリア by DFS からの出発となっています。

夜のドライブですけど、ちゃんとガイドがいて、見るべきポイントを案内してくれます。夜景はキレイですけど、やっぱり説明があった方が嬉しいですからね。

19:10 出発!

2階建てトロリーは、乗ってるだけで楽しい、とへなしゅんは思ってしまいます。信号がこんなに近く見えるんすよ。歩いてる人も下界にいらっしゃるみたい。

夜なので、カラカウア通りでは昼間と違ういろんなことをやっています。これは何でしょうか?確認できなかったんですけど、すんごい人が集まってました。

ちなみに、暗いので、写真がキレイに撮れてないことを先に謝っておきます。デジカメで300枚以上撮ったのですが、ほとんどは▲こんな感じ。ピンボケでぐちゃぐちゃです。

アラワイ運河です。ここから眺める住宅街の写真はとってもキレイなんですが、キレイに撮れた写真は1枚もありませんでした。汚い写真ですけど雰囲気だけでも伝われば。お許しください。

アラワイブルバードから、アラモアナブルバードへ。ヒルトンハワイアンビレッジです。

アラモアナセンター前を通過して、

ワードエリアを走った後….

※このあたりの写真がないのもピンボケしまくってるからです。すいません。

アロハタワーマーケットプレイスがある港へ。ちょうどスターオブホノルルがツアーから帰ってきたところでした。

ここで、2階建てトロリーは停車してくれます。何かというと…

アロハタワーの撮影タイム。ちなみにこの日は1月2日、この新しいツアー2日目の日でした。ツアーに参加されているお客さまは10数名で、ほとんど貸し切り状態でした。

ここから2階建てトロリーは街の中を走ります。まずはチャイナタウン。ハワイシアターの前を通るんですけど、2階建てなので、イルミネーションの目の前を通過します。

チャイナタウン北のコンドミニアム群。

ダウンタウンを抜けて…

※年明けすぐやったので、クリスマスイルミネーションがまだ少し残っていました。

カピオラニブルバードを走った後、ワイアラエアベニューへ。カイムキを走ります。

このあたりの山の上には住宅がいっぱい並んでいて、星が落ちてきたみたい。へなしゅんはここの夜景がけっこう好きです。

ワイアラエアベニューは、ワイキキよりも歴史がある大通りです。なんですけど、夜はとっても静か。

※ワイアラエアベニューの一番上は人気レストランがいっぱいあって、けっこう賑わってます。

夜のワイアラエアベニューの魅力は、やっぱり住宅の灯りかなあ。

ワイアラエアベニューは、最後にフリーウェイをまたいでカハラへ降りていきます。このフリーウェイをまたぐ瞬間がキレイでステキなんすけど、これまた上手く撮れませんでした。悔しい。っていうか、次は撮影なんかせずに、ただただ景色を眺めたい!

ダイヤモンドヘッドロードを通ってワイキキへ戻ります。この道からの景色も最高です。普通のクルマやったら、こんなにたくさん、ワイキキの夜景を眺めることはできません。2階建てやから見れるんです。

ワイキキへ帰ってきました。ちょうど、LeaLeaトロリーが走っていたので1枚。

クヒオ通りを通って、T ギャラリア by DFS へ帰ります。この写真はインターナショナルマーケットプレイス前で撮りました。

20:32

T ギャラリア by DFS へ帰ってきました。1時間と20分ちょっとですが、夜景好きのへなしゅんにはかなり楽しいドライブでした。あ、吹きっさらしなので、上着を持っていったほうがいいかもしれません。

<取材日:2020年1月2日>

facebookでコメントする

Return Top