ハワイスクープ

ルアナ・ワイキキの最大6名泊まれる部屋がなかなかいいです。

最大6名泊まれて、なかなか絶景ないいお部屋を見つけたのでご紹介させていただきます。

そのお部屋は、Kalakaua Ave から Kuhio Ave が分離するところにある、ルアナ・ワイキキにあります。ルアナ・ワイキキには、ホテルとして使われているお部屋と、コンドミニアムとして使われているお部屋があり、今回ご紹介させていただくのは、コンドミニアムとして使われているお部屋です。

ルアナ・ワイキキのお部屋は以前も紹介させていただいたことがあります。
ルアナ#M100/LeaLeaバケーションレンタルハワイ
ルアナ#M200/LeaLeaバケーションレンタルハワイ

どちらもちょっと特殊なお部屋でした。

それらのお部屋は、入ってすぐの階段を登っていくところにありました。今回ご紹介するお部屋は、1階奥のエレベーターから登ります。ホテルとしてチェックインされてるお客さまは、このフロアにあるフロントに行かれますが、今回ご紹介するお部屋をご利用のお客さまは、このフロント前をそのまま通過し….

メールボックスへ。そして、そこでルームキーをゲットします。

エレベーターに乗って12階へ。お部屋は、1206号室です。

ドアを開けると、いきなり奥深い空間が現れます。そして、右横に扉が。そこの扉を開けるところからお部屋の紹介を始めたいと思います。

扉を開けると、洗濯機と乾燥機が現れます。そして、その奥にバスルーム。海から帰って来た時など、水着を洗濯機に放り込んで、そのままバスルームに直行できるわけです。これは便利。

しっかりした洗濯機です。

バスルームはけっこう広いです。ここにも扉がついていて、シャワーを浴びたら、そのままベッドルームへ行くことができます。機能的な間取りです。

ハンドシャワーです。

ベッドルーム。広いです。どちらもクイーンサイズなので、ここで4人寝ることができます。

リビングへ続くドアの横に、巨大なテレビが置いてあります。日本語放送や子どもが好きそうな番組など、特に設定を変えることなく普通に見ることができます。

ちょっと振り返ってみましょう。このように、全ての部屋がつながってるわけです。便利です。

このベッドルームにはラナイがついています。出てみましょう。

このラナイは、Kalakaua Ave と垂直に交わる位置にあります。右奥にタンタラスの展望台が見えます。夜は、遠くにマキキの住宅街の夜景が見えたりしてなかなかいいそうです。うーん、泊まりたい。

最後にリビングをご紹介します。1206号室は6人も泊まることができますが、1ベッドルームにリビングルームが1つだけです。それだけ各部屋が広いわけですね。

リビングにあるこのソファがベッドになります。2人寝れます。

ちなみに、この部屋の利用者は、Wi-Fiを使ってインターネットには無料接続できますし、駐車場も無料で使えます(1台)

キッチンです。4名掛けのキッチンカウンターがついていて、ここで食事をすることができます。

リビングのラナイもなかなかいいです。

ルアナ・ワイキキは、フォートデルーシー公園の脇にポツンと建っているので、まわりに何もありません。なので見晴らしがとてもいいコンドミニアムです。

ヒルトンのホテル群が見渡せます。夜景は最高です。

目の前は、米軍ハレコアホテル。水平線もよく見えています。そして、左にはトランプタワーにシェラトンワイキキ。

真下にはルアナワイキキのプールが。ワイキキにいるとは思えないくらい緑いっぱいです。

最後にキッチンをチェックしてみたいと思います。

けっこうしっかりした包丁が置いてありました。

調理器具もいっぱい。悪くないです。

食器は特別いいものではありません。これもプラスチックです。が、安物ではないです。

フライパンや鍋類もたくさん置いてありました。ちょっとごちゃごちゃ置いてある感じやったので写真には撮りませんでしたが、ばっちり料理できるキッチンだと思いました。

さて、気になる値段ですが、なんと!

◼︎3泊から予約可能
◼︎1泊当たり平均約$250.00(税・手数料別)
◼︎最低$170.00から!

詳しくはこちらをご覧ください▼
ルアナ・ワイキキ(Luana Waikiki)#1206

<取材日:2020年1月8日>

Luana Waikiki
(ルアナ ワイキキ)
  • 住所2045 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

facebookでコメントする

Return Top