ハワイスクープ

ヒルトン、ザ・グランドアイランダー最上階1番海側の販売が始まったらしい!

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジといえば、敷地内に 8つのホテルタワーを持つ、ワイキキ最大のリゾート施設です。この施設内には、ホテルだけでなく、タイムシェアの建物がいくつかありますが….

中でも一番新しい「ザ・グランドアイランダー」の最上階ペントハウス1番海側の部屋の販売が始まった、という情報が入りました。タイムシェアなので、売れてしまったら、気軽に見せていただくことはできません。今なら見学できる!

よし、彼にお願いしてみよう。というわけで、ヒルトン・グランド・バケーションズのトップクラスの営業マン、マンゴーしゅーすけを尋ねてみました。

マンゴーしゅーすけ「いいですよ。見に行きましょう。その前に、タイムシェアの説明なんかはしなくていいですか?」
それは興味がある方にしてあげてください。へなしゅんは、ザ・グランドアイランダー最上階のペントハウスが見たいです。
マンゴーしゅーすけ「わかりました。ご案内しましょう」

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのホテルはビーチフロントに建っています。その中でも、ザ・グランドアイランダーは一番内陸にあります。果たして、どんなビューなのか!?

最上階は38階でした。
マンゴーしゅーすけ「普通の階は、部屋のドアが並んでいますよね。でも最上階はこうです。見えるところに他にドアがない!」
え? あ、ほんまや。つまり、今見えてるところは全部同じ部屋の空間ってことですか?
マンゴーしゅーすけ「その通りです!」

3801号室を見せていただきました。

ドアを開けてびっくり。どんだけ奥深いんですか!!
マンゴーしゅーすけ「まあ、お入りください」
と、入ってさらにびっくり。後ろにも空間があります。

そして、そこには通路があります!え?え?
マンゴーしゅーすけ「そちらにも部屋があるんです。まあ、それは後でご案内しますから、まずはわたしがいる方に歩いてきてください」
わ、分かりました。

マンゴーしゅーすけがいる奥の部屋は….

海のど真前の部屋でした。覗かなくても、目の前の高さに水平線が見えています。

ああ….レインボータワーが小さく見えます。
マンゴーしゅーすけ「毎週金曜日に行われる花火も見下ろしちゃう感じですね」
すごい絶景でしょうね。
マンゴーしゅーすけ「反対側には、シェラトンワイキキも見えますよ」

ずーっと眺めていたい気分でしたが、取材をせねばなりません。レポート、レポート。

ラナイから中を見たところ。突き当たりの左に入り口があります。右にさらに奥へ行く通路があり、その先に2部屋あるそうです。どんなに広いねん!

この写真の右手に写ってる壁には、大きなテレビが立てかけられています。左のソファに座って寛ぎながら見ることができるわけですね。この空間だけはちょっと狭いかな?と思ったんですが….
マンゴーしゅーすけ「この後ろにも空間があるんですよ」
え? このテレビの後ろですか?

ありました。食事ができるテーブルです。でも、その奥にキッチンがありますが、そこのカウンターも広々してるから、そこでも食事はできそうです。キッチンも見せてください。
マンゴーしゅーすけ「どうぞ、どうぞ」

マンゴーしゅーすけと比べたらキッチンの広さがお分かりいただけると思います。
いいかおり「アメリカのよくあるサイズに見えるけど…」
あ、そ、そうかもしれません。でも、日本より広いです。宿泊施設にしては広いです。

キッチンを見に行こうとしたら、洗濯機&乾燥機を見つけてしまいました。
マンゴーしゅーすけ「なんでもありますよ」

食器も….

スプーン、ワインオープナー….

鍋にフライパン。しかも、いいものばかり。へなしゅんは料理作りたくなりますが、こんな部屋に滞在したら、何もしたくなる人の方が多いかもしれませんね。

マンゴーしゅーすけ「ベッドルームもご覧ください」
これは、キッチンの裏にある部屋です。玄関より奥の2つの部屋ではありません。いやしかし、ベッドに寝たまま水平線を眺めることができるなんて。

ラナイに出てみました。リッツカールトンもトランプも見下ろしてしまってます。ダイヤモンドヘッドもトランプ越しに見えてます。
マンゴーしゅーすけ「ヒルトンは、トランプのせいでダイヤモンドヘッドが見えない部屋が多いんですけどね」
カイムキの山の住宅街も見えています。これ、夜景がキレイでしょうね。
マンゴーしゅーすけ「はい。キレイですよ」

このベッドルームの横に、メインのバスルームがありました。うわっ!

なんですかこれは!
マンゴーしゅーすけ「夜景を眺めながらゆっくりバスタブにお入りください」
入りたい!

ウォッシュレット付きのトイレルームも、シャワールームも別々についています。

ウォークインクローゼットもついていました。この3801号室は3ベッドルームです。なのに、こういう小さな空間がいろいろついています。とにかく、空間だらけで広いのです。

これ来て、ゴロゴロしたいです。
マンゴーしゅーすけ「タイムシェアのご説明させていただきましょうか?」
あ、いや、いいです。

残りの2部屋も見せていただきましたが….

それぞれにバスルームがついていて….

っていうか、それぞれ、別の部屋としても売れそうな豪華で清潔な感じ。

へなしゅんは、だんだん無口になってしまったのでした。
マンゴーしゅーすけ「タイムシェアのご説明させていただきましょうか?」
そやから、それは結構ですって。この記事を見て興味をもたれた方は、マンゴーしゅーすけにご連絡してあげてくださいって書いておきます。

マンゴーしゅーすけ「じゃ、本名も書いといてくださいよ。スティーブ内田です」

<取材日:2020年1月30日>

facebookでコメントする

Return Top